スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリぐせについて

こんにちは、すっかり苫小牧の涼しさになれてしまった明日(ぬくい)です。


今回は「コリぐせ」についてお話したいと思います。

長年蓄積されたコリというのは療術により一時的に楽になっても元に戻りやすいものです。


この「コリぐせ」を取っていくためにはまず

  ①体の歪みを整え身体に負担がかかりづらい姿勢を作りそれを維持
   していく事。

  ②そしてさらに重要になるのが筋肉の体質を変えていく事です。



通常、ヒトの細胞は新陳代謝を繰り返し血液は2ヶ月、筋肉は約半年、骨や軟骨まで含めると
1年以上かけて新しいものに生まれ変わると言われています。

しかし、いくら筋肉が新しく作り変えられてもガチガチにコリ固まった状態では
いつまでたってもコリ癖は残ったまま・・・・


身体が良い状態を維持しつつ作り変えられて行く事によりコリ癖がとれ慢性痛もなくなっていくんですね



療術をうけて身体が楽になる→しばらくしてまた辛さが戻る→また療術を受けて楽に・・・・・

なんて事を繰り返し、慢性痛とずっと付き合っていくよりも、
どこかでしっかりとコリ癖をとりさって健康な生活を送りたいものですね(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。