スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏バテ対策

苫小牧は今朝から晴天で、すでに暑いです(^_^;)

夏らしくて私は好きなのですが、苫小牧は普段あまり暑くならないため、数日前は肌寒く感じたりすることもあります。


急に暑くなったり、寒く感じたり・・・体温調節機能が崩れやすいのですね(+_+)

多くの方は夏バテを経験されたことがあると思いますが、実はこの体温調節機能と関わりが深いのです。



今日は夏バテ防止対策について、お話してみますね(^-^)


まずなによりも大切なこと、それは「生活リズムを崩さない」ということです。


この時期は暑さのため、夜も寝苦しく、睡眠不足になりがちです。
そのため、身体が休まらず前日の疲れが残りやすい状態に・・・
さらに水分をたくさん摂取する傾向になり、食欲も低下がちに(@_@;)

これでは体調が悪くなるのも無理ないですよね(泣)



まずは普段の生活リズムに合わせた眠りやすい環境をつくります(^^♪

・軽い運動が効果的
 (ウォーキングなどの軽い運動で適度な疲れと代謝を促します)
・就寝前にぬるめのお風呂にゆっくり入ります。
 (リラックス効果を高め、自律神経を落ち着かせます)
・通気性・吸湿性の良い寝具やパジャマを利用する
 (短パンにTシャツよりは長袖パシャマ、ゴザシーツにタオルケットなど)
・就寝前の暴飲暴食は避ける。


次に夏バテを予防する食物を摂るようにしましょう(^-^)

・梅干し、レモン、醸造酢など
 (酢酸・クエン酸・りんご酢などの有機酸は疲労物質である乳酸を分解してくれます)
・ビタミン群を摂取し、エネルギー代謝を良くする
 (B1・B2・B6・B12をバランスよくとりましょう)
・利尿効果のある野菜で体内の余分な水分・熱をとります
 (キュウリやトマト、スイカ、ゴーヤなどが効果的)
・良質なたんぱく質
 (大豆食品・卵・肉・魚・牛乳など)
・食欲増進や発汗作用のある香辛料
 (トウガラシやニンニク、青ジソ、しょうがなどの香味野菜で食欲増進を)


もうしばらくは暑い日が続きます。
夏に負けず楽しく過ごすために、ちょっと工夫してみてはいかがでしょう(^。^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。