活性酸素について その2

 7月にはいり苫小牧も暑い日も増えてきましたね

 熱中症などならないよう水分補給はこまめに行いましょう


 さて、今回も前回に引き続き「活性酸素」について書いていきたいと 思います。


 まずは活性酸素の発生要因をみていきましょう。


  ・呼吸により体内に取り込まれ、消費された酸素の
   2%が活性酸素となる

  ・激しい運動はそれだけ大量の酸素を消費するので
    活性酸素を増加させる

  ・タバコは1本でも大量の活性酸素を発生させる

  ・紫外線を浴びると皮膚に活性酸素が発生する

  ・ストレスがたまると活性酸素が増える

 等々その発生要因は多岐にわたります。



 それでは「活性酸素」から身を守るためにはどうすればいいのでしょ うか?


 人間の身体には元々活性酸素を無害化する機能が備わっています。

 それが「スカベンジャー」と呼ばれる抗酸化物質です

 「スカベンジャー」には様々な種類がありそれらが連携して

 活性酸素を無害化しています。

 体内ではスーパーオキシドディスムターゼ、カタラーゼ

 ペルオキシダーゼといった酵素が作られ

 酸化を防ぐ役目を果たしています。

 しかし、この酵素を作る能力は20代をピークに加齢と共に

 低下してしまいます。

 体内で作られる酵素以外にもビタミンC、ビタミンE

 βーカロテン等に酸化を抑える作用があります


 活性酸素から身を守るためには、発生要因を遠ざけこれら

 ※スカベンジャーを含む食物を積極的に摂っていくことが重要です


 また、ここ数年強力な抗酸化作用を持つとして

 注目を集めているのが「水素水」です

 「水素水」には活性酸素の一種であるヒドロキシルラジカルを

 消去してくれる他美容や脂肪燃焼にも効果があるといわれています。


 次回はこの「水素水」について詳しくみていってみましょう






 スカベンジャーを多く含む食品例
   レモン・イチゴ・みかん・トマト・ブロッコリー・ピーマン
   ゴマ・赤ワイン・ココア・タラコ・イクラ・大豆・アーモンド等
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR