スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯と食べ物について

首や肩コリは、目の疲れや虫歯・噛み合わせなど、意外なところが原因な場合があったりしますが・・・
歯と食べ物の関係について、ちょっと雑学をお話ししてみますね(^^)



私たち、人の歯は通常上下合わせて34本あります。(永久歯を抜いた方は違いますが・・・(^_^;))

その内訳は⇒前歯(切歯)8本:犬歯4本:奥歯(臼歯)20本

切歯は野菜を噛み切り、犬歯は肉を食べるため、臼歯は穀物をすり潰すことに適しているのですが、
それぞれの歯の割合は、人が食べる食物の割合を表しているというのです。



歯の割合は4で割り切れるので、そのまま食物の割合に言い換えると・・・

      野菜2 : 肉・魚介類1 : ごはんなどの穀物5

歯からもそんなことが分かるなんて人の身体って不思議です。
健康であるための食事のバランス!! 大事ですよね(^ー^)



歯
スポンサーサイト

ANAマイル貯まります

さくら整体院でマイルが貯まる「ANAマイレージクラブ 癒しマイル」。

癒しマイル


当院ご利用の際にANAマイル積算希望の方は、ANAマイレージクラブカードまたはANAカードを
ご提示いただければマイルが積算されます。

 マイル換算
   100円(税込)⇒1マイル

マイルが貯まると、無料航空券など様々な特典と交換できます。
(詳しくはANAホームページへ)

お気軽にお申し出ください。

好転反応ってなに?

初めて当院で療術を受けた方が、その夜は早くに眠くなったといわれる場合があります。

カイロプラクティック(整体術)や種々の民間療法、漢方薬等の療術・治療を受けたときには、個人差はありますが、好転反応(瞑眩反応)が現れる場合があるのです。


好転反応とは治癒してゆく段階において、一時期、逆に調和が崩れるように思われる状態の現れです。
それは身体内部の諸機能が調和を保とうと闘いを起こしているためです。
例えば、身体がだるくなったり、身体のあちこちがかゆくなったり、むくんだり、患部の痛みが移転したりなど、人により千差万別です。


筋肉のコリや諸処の原因により、体液(血液やリンパ液)の流れが滞っていた部分が、療術などで刺激を与えられることにより、体液循環が正常化に向かいます。
滞っていた部分の細胞が活性化し、老廃物などが一気に流れだします。
個人差があり、反応がみられない場合もありますが、例えば身体がだるくなったり、身体のあちこちがかゆくなったり、痛みや熱が出ることがあります。
これは身体が良い方向へ向かっている現れで、反応は2~3日程度続きます。


療術を受けた日は出来るだけ激しい運動を避け、老廃物の体外への排出を助けるために水分を多めにとりましょう。


好転反応が抜けたときには、「施術前よりもかなり身体が軽くなって辛かったことを忘れていた」と喜びの声を聞かせてくれる方が多く、皆様のそのときの笑顔が、なにより励みになっています(^ー^)

連休は

おはようございます。
5/8(日)です(^^)

いよいよゴールデンウィークも最終日ですね。

連休中の苫小牧は天気がいまひとつでしたが、最終日の今朝は春らしい陽気で、なんだか気持も軽くなってきますね♪

この連休は旅行やレジャーなどを楽しまれた方もいらっしゃったことと思います。
普段の忙しい日常を忘れてレジャーなどを楽しむことは、気分がリフレッシュし、また、普段使わない筋肉を動かすので、細胞が活性化され、代謝もよくなります。ストレス解消にもなるので正に一石二鳥ですね(笑)
行楽に行かれた方には、明日からの日常に備えて休養の一日でしょうか(^-^)

とはいえ、ちょっとがんばり過ぎて疲れが溜まってしまったり、どうもすっきりしないときにはマッサージにいらしてみませんか・・・ちょっと営業(^^;

今日がお仕事の方も、お休みの方も、よい一日を過ごされますように(^.^)

オープン致しました

昨日、5月1日 さくら整体院オープン致しました(^-^)

手技療術にこだわり、皆様の健康を共に考えていきたいと思いますので、末永くよろしくお願いいたします。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。